トップ > わかりやすい保険が一番

わかりやすい保険が一番

"テレビでもインターネットでも、保険の広告、CMを
見ない日はありません。

たくさん種類があって、本当にいい保険とは
どれなんでしょう。

テレビやネットでは、掛け金とザッと大まかな保障を強調し、
契約者を募るわけですが、いざ契約すると契約書の端に
拡大鏡を使わないと読めないような小さな字で、
びっしりと肝心なことが書いてあります。

今は少子高齢化が進み、保険も掛け金の値上げを
せざるを得ないようですが、そうなると保障の内容で
顧客争奪戦が始まり、ますます保険の保障内容が
複雑化して、どの保険を選べばいいのかわかりません。

私も以前は高額な保険を掛けていましたが、
やはりシンプルでわかりやすい方がいいと思い解約、
けれどいざ、保険を掛けかえようと思うと
どの保険が自分に合っているのかさっぱりわかりません。

ここ数年、よく耳にするフィナンシャルプランナーさんに
相談するのがいいのか、それともいっそ保険を掛けずに
お金を貯めて、国の保険だけにした方がいいのか
とても迷っているところです。