トップ > 還暦を前にがん保険に加入しました。

還暦を前にがん保険に加入しました。

"夫がネクスティア生命のがん保険に加入しています。
夫の母方の家系は兄弟全員が肺がんで亡くなっているし、夫もたばこを吸うので還暦を前にしてそろそろがん保険に入っておこうと思いました。
若いうちは、「がん」という病気に特化して掛け金を払うことが得とは思えず、普通の医療保険だけかけていました。
その医療保険にがん特約をつけることも検討したのですが、掛け金や保障額を検討した結果、がん保険だけネクスティア生命で単独に入るのが最も効率的だと思いました。
一番の理由は、がんになったらとにかく100万円貰えるという点です。この先20年生きるとして、掛け金の総額がほぼ同じくらいになるのですが、がんになる確率の高い夫なので、とりあえずそれだけで元は取れるし、1日1万円の入院費用もつくので納得できると思いました。もしがんにならなかったら、この保険が厄除けになったと思うことにしました。
ネット生命は掛け金が割安ですが、破たんしたら困るのでしっかりした会社を選びたいのですが、その点ネクスティア生命はAXAグループなので安心できました。
"